お知らせ

2020年8月11日-001号
どんぐりの木の移植

平成20年4月1日の新園舎設立時にシンボルツリーとしてみんなに親しまれてきた”どんぐりの木”がついに枯れてしまいました。原因は定かではありませんが、私は寿命ではと思っています。根っこが伸びる地下?メートルの土壌が実は瓦礫が多くこれ以上は育たなかったと思われます。ここまでよく頑張ってくれたと感謝しています。昨日、小っちゃなどんぐりの木を移植しました。このどんぐりの木は、実は新園舎設立時に名古屋のオアシス21のどんぐり銀行にたくさんのどんぐりをもって行ったとき頂いたどんぐりの苗木です。12年経ってこんなに大きく育ちました。これからは、みんなの”シンボルツリー”として桜井幼稚園のみんなと一緒に成長を見守っていきたいと思います。昨日の写真をアルバムに掲載しましたので、ご覧ください。


リスト 以前のお知らせ 次のお知らせ